ログイン
ユーザー名:

パスワード:


素晴らしき我が街~発信


記事一覧


千曲市のホタル(2014/5/25)

 今年もホタルの季節がやってきます。千曲市周辺では6月上旬から7月
 上旬の約1ヶ月間ホタルを鑑賞することができます。シーズン初めの
 1~2匹くらいの点滅から始まって日を追うごとに点滅、飛翔数も増え
 ていき、標準的には6月21日の夏至前後の1週間くらいがピークになり
 ます。

 千曲市の各地にホタルスポットがあります。主な所は、
 ①森地区 ②八幡地区 ③羽尾地区 ④上山田共和地区 ⑤内川地区
 ⑥更埴中央公園水路
 などです。

 ゲンジボタルが主ですがヘイケボタルも観られるところもあります。
 6月に入ると、千曲市のホームページに各地区のホタルの飛翔情報が
 掲載されますので検索して下さい。

 ここで珍しい例をご紹介します。それは冠着山頂上付近でみられる姫
 ボタルです。陸生のホタルで草むらの中でチカチカ強く点滅します。
 7月中旬が見頃です。因みに、ゲンジボタル、ヘイケボタルなどは水
 生で、産卵、孵化後水中で10か月くらい幼虫として過ごします。その
 あと4月下旬から5月上旬の雨の日など湿った日の夜に水中から這い上
 がり、辺りの草むらの土の中に潜り土繭を作りサナギになります。
 上陸の時にもお尻が光っているので上陸状況が観察でき、40日後位に
 羽化してホタルになります。そして、1週間前後のホタルとしての生
 存期間中に婚活、交尾、産卵の大仕事をこなします。

 今年は最寄りのスポットでぜひホタルをご鑑賞下さい。
 
 内川ホタルの会 中村光昭
         Mail:bell.hachi-club@ca.wakwak.com




 


▲ページトップへ
[イベント]
[暮らし]
[観光]
[千曲市]

 

素晴らしき我が街~発信
市民レポート
オンラインギャラリー
リンク集
スタッフブログ
エリアネット更埴ホームページ
エリアネット更埴facebookページ
掲載ご案内
ご利用ガイド

 このサイトは千曲市の発展と市民の利便性の向上を目的に、NPO法人エリアネット更埴が運営しています

Copyright(c) Areanet Koshoku All Rights Reserved     平成25年度長野県地域発元気づくり支援金事業