ログイン
ユーザー名:

パスワード:


素晴らしき我が街~発信


記事一覧


弥生農園(2012/8/25)

循環型農業を営んでおられる弥生農園さんをご紹介します。

 千曲市上徳間にある農園にお邪魔すると、巨峰の木の下で平飼いされた烏骨鶏(うこっけい)が「コケコッコー!」と元気な
鳴き声でお出迎えしてくれました。
 烏骨鶏は肝臓にいいということで、病気のお父様のために飼ったのがそもそものはじまりとのこと。当時8羽だったものが
今では400羽。
 烏骨鶏の卵は弥生農園の主要商品となっています。

 その他には、有機肥料で栽培した季節の野菜やお米、果物、そしてそれらの加工品や蜂蜜などを生産・販売しています。

 これらの生産品が相互に関係しあっているところが、循環型農業といわれるゆえんです。
 巨峰の下でのびのびと育った烏骨鶏の鶏糞は、良質の堆肥になります。
 その堆肥で育った作物の授粉のために飼った蜂からは、おいしい蜂蜜が採れました。他では買えない混じり気なしの本物の蜂蜜です。

 さらに育った作物からは、玉ねぎドレッシング、巨峰果汁100%ジュース、ネクタリンのジャムといった加工品が生まれ、
弥生農園の自慢の逸品となっています。

 弥生農園では体験学習の場も提供しています。中学校の体験授業では、烏骨鶏をさばいて燻製作りをしました。
生徒たちは、生き物を食するということの意味を考える貴重な体験をしたのではないでしょうか。

 本来あるべき自然に沿った農法を見て、感じて、そして味わえる農園。
 みなさんも本物のおいしさに会いに行きませんか♪

  ☆弥生農園☆
   園長 児玉弥生
   住所 千曲市上徳間790
   電話&FAX 026-275-3409





 


▲ページトップへ
[イベント]
[暮らし]
[観光]
[千曲市]

 

素晴らしき我が街~発信
市民レポート
オンラインギャラリー
リンク集
スタッフブログ
エリアネット更埴ホームページ
エリアネット更埴facebookページ
掲載ご案内
ご利用ガイド

 このサイトは千曲市の発展と市民の利便性の向上を目的に、NPO法人エリアネット更埴が運営しています

Copyright(c) Areanet Koshoku All Rights Reserved     平成25年度長野県地域発元気づくり支援金事業