ログイン
ユーザー名:

パスワード:


スタッフブログ


記事一覧


もしドラ(2011/5/22)    


みなさん、「もしドラ」ってご存知ですか?
正式には、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」という長い書名の青春小説です。
2010年、No1ベストセラーなので、読まれた方も多いかと思います。
あらすじは、まさに書名のとおり。野球部の女子マネージャーが、マネージャーの本と勘違いして、経営学の大家ドラッカーの『マネジメント』を手にします。そこに書かれていることを実践して、甲子園を目指していくという内容です。


実は私はまだ本のほうは読んでいないのですが、先日NHKでアニメ化されたものを見ました。
『マネジメント』を経営の本だと思うと難しそうですが、このようにわかりやすくストーリーに組み込まれると、なるほどと思うことばかり。
会社の経営だけではなく、人が集まる組織にはすべて当てはめて考えていけるのではないかと思いました。


と、そこで「私の所属する組織には何があるか?」と考えてみました。
仕事やサークルなども組織ですね。
そしてもっと一番身近な組織は?・・・。「家庭」でした。
主婦は、自分の家庭をマネジメントするのに最適な人ですよね。
こう考えると、実は主婦って結構やりがいのある仕事なんじゃないかなと思いました。


わが身を振り返ると、まったくなっていないマネージャーです。
「マネージャーの資質とは、真摯さである。」というドラッカーの名言がありますが、もっと真摯に、家庭のこと、家族のことに向き合わなければと改めて思いました。


「もしドラ」のアニメは、ゴールデンウィーク頃放映されていましたが、ただ今、再放送もされています。
NHK総合、金曜日(木曜日深夜)0時15分からです。
映画化もされ、こちらは6月4日公開。
興味のある方は、ぜひ一度ご覧ください :o



 


▲ページトップへ
[イベント]
[暮らし]
[観光]
[千曲市]

 

素晴らしき我が街~発信
市民レポート
オンラインギャラリー
リンク集
スタッフブログ
エリアネット更埴ホームページ
エリアネット更埴facebookページ
掲載ご案内
ご利用ガイド

 このサイトは千曲市の発展と市民の利便性の向上を目的に、NPO法人エリアネット更埴が運営しています

Copyright(c) Areanet Koshoku All Rights Reserved     平成25年度長野県地域発元気づくり支援金事業